東日本大震災関連情報

 

 

震災緊急相談窓口の開設

 長崎労働局は、局内のハローワークに東日本大震災に伴う労働問題に関する「震災等緊急相談窓口」を次のとおり開設しました。
 なお、各労働基準監督署及び長崎労働局においても、労働条件、安全衛生、労災補償、未払賃金立替払、労働保険、雇用保険や助成金などの相談に応じております。

震災緊急相談窓口 相談内容
 ハローワーク
 長崎所  095-862-8609  雇用保険

 求人・求職に関する相談

 職業訓練

 雇用促進住宅の斡旋
 西海出張所  0959-22-0033
 佐世保所  0956-34-8609
 諫早所  0957-21-8609
 大村所  0957-52-8609
 島原所  0957-63-8609
 江迎所  0956-66-3131
 五島所  0959-72-3105
 対馬所  0920-52-8609
 壱岐出張所  0920-47-0054

相談窓口 相談内容
 労働基準監督署
 長崎署  095-846-6353  労働条件

 安全衛生

 労災補償

 未払賃金立替払

 労働保険
 五島駐在事務所  0959-72-2951
 佐世保署  0956-24-4161
 江迎署  0956-65-2141
 島原署  0957-62-5145
 諫早署  0957-26-3310
 対馬署  0920-52-0234
 壱岐駐在事務所  0920-47-0467

長崎労働局の相談窓口
労働局の相談窓口 相談内容
 総務部
 徴収室  095-801-0025  労働保険(労災保険、雇用保険)
 雇用環境均等室
   095-801-0050  女性活躍及びワーク・ライフ・バランスの推進
 パートタイム労働対策
 総合労働相談、情報公開等
 基準部
 監督課  095-801-0030  労働条件、未払賃金立替払
 健康安全課  095-801-0032  労働者の健康・安全
 労災補償課  095-801-0034  労災補償
 安定部
 職業安定課  095-801-0040  雇用促進住宅の斡旋
 職業対策課  095-801-0042  助成金、職業訓練
 需給調整事業室  095-801-0040  労働者派遣

東日本大震災に伴う相談状況

これまでに受けた相談状況は、次表のとおり。

平成28年3月31日現在

 1  長崎労働局管轄の各ハローワーク、各監督署及び長崎労働局に199件の相談が寄せられ、その内訳は、次のとおりでした。
  (1) 働いている方・働きたい方からの相談  98件
  (2) 事業主の方からの相談  98件
  (3) その他の方からの相談   3件
 2  主な相談内容は、次のとおりでした。
  (1) 仕事の相談に関するもの

121件

  (2) 雇用保険に関するもの  27件
  (3) 雇用調整助成金に関するもの  41件
  (4) 休業手当・賃金など労働条件に関するもの   8件
  (5) 労災保険に関するもの   2件
  ※ 1人で複数の相談を行った場合は、それぞれの相談内容に複数計上しています。

   ※上記の状況は、前回(平成27年12月31日現在)と変わっておりません。
     震災後5年を経過し、当局内における状況に動きはありませんので、今回をもって相談状況の掲載を終了させていただきます
    ことを、ご了承ください。
     なお、被災3県の雇用情勢については、厚生労働省ホームページに掲載されておりますので、今後はそちらをご覧ください。
   ○「被災3県の雇用の状況」について
     URL: http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000066212.html
本文ここまで
このページのトップに戻る

長崎労働局 〒850-0033 長崎市万才町7-1 住友生命長崎ビル

Copyright(c)2000-2011 Nagasaki Labor Bureau.All rights reserved.